ランドローバー


ガラス交換・リペア
ランドローバー車のイメージ
安全のためすぐに修理いたします!

交換・修理可能なランドローバーの車種一覧

英数 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行
マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

フロントガラスの破損や大きなヒビにはフロントガラスの交換をしましょう

車のフロントガラスにヒビが入ったり、キズがつくと大変危険です。少しのキズだと思っても、風圧や振動などで広範囲に広がってしまうことがあります。例えば、高速道路で2次的な衝撃を受けてヒビが広がり視界が確保できなくなるなど、大きな事故につながりかねない事例もあります。特にランドローバー社の四駆などでオフロードでの走りを楽しむ方は小石の飛散などに注意をしてください。もしも、フロントガラスにキズがついてしまったら、早めに修理をしましょう。お車の持ち込みはもちろん、エリア内は3,000円、エリア外は5,000円で出張修理も承ります。ランドローバーなどの外国産車も丁寧に施工いたします。

年間6万件の修理・交換を手掛ける確かな技術

くるまガラス本舗は年間6万件のガラス交換、修理の施工をおこなっている自動車ガラスの専門業者です。一級小型自動車整備士をはじめとした様々な資格を持ったスタッフが熟練の技術で施工します。施工には3年間の保証もつきますので、初めて利用する方でも安心して施工を受けられます。

料金はわかりやすい定額制

修理工賃にはわかりやすい定額制を導入。リペア13,000円、交換25,000円(国産乗用車)など明快な料金となっています。難易度はさまざまですが、作業料は明確に呈示いたしますので、施工前に料金をしっかりとご確認いただけます。お電話をいただければ、概算でのお見積もりも致します。

「店頭持ち込み修理」と「出張修理」どちらも対応

ガラスの状態によっては、運転な際にも安心の「出張修理」に対応しています。もちろん「店頭持ち込み修理」も可能。天候が気になる際はお持ち込みいただいたり、運転がご不安な際は出張修理を利用していただいたりと、お客様の状況に合わせてご利用いただけます。

迅速な対応で当日予約も可能。クレジットカード払いも選べます。

当日予約が可能で、予約状況によってはその日のうちに持ち込んだ車を引き取ることもできます。できる限りお急ぎの方のご要望にお応えします。またクレジットカードでの支払いも可能なので急なトラブルで現金がない際も安心です。

ガラス交換
店舗持込 出張可能 即日OK

ガラス交換歴20年以上のベテランが在籍、安心の施工をご提供します。

弊社では自動車フィルム二級技能士、一級小型自動車整備士などの資格を持つ従業員がお客様のガラス交換を丁寧に施工いたします。ガラス交換の経験を20年以上積んできたベテランスタッフも多数在籍し、施工や指導に当たっています。ガラス交換は非常に繊細で難しい作業ですが、経験豊富なスタッフが、最短60分で丁寧に作業、安心でスピーディな施工を実施しています。

ガラス交換と料金
ガラス交換の施工風景
ウィンドリペア
店舗持込 出張可能 即日OK

ガラスの破損が軽度なら、リペアでの修復も可能です

飛び石などで、ガラスにキズやヒビが入った場合でも軽度ならリペアでの修復が可能です。目安はキズが1.5㎝以内の場合となります。リペアは専用の樹脂を注入してキズを目立たなくする方法で、見た目だけではなく、ガラスのキズが広がるのを食い止める役目もあります。小さなキズでもそのままにしておくと大きく広がることもありますので、ぜひ、リペアのできるうちの修理をおすすめします。

ウィンドリペアと料金
ガラスリペアのビフォーアフター
お見積り無料 自動車ガラスをスピーディに交換・修理

お車のガラス交換・修理は「出張修理」「持込修理」のいずれかを選べます。

ガラス交換は店頭へお車をお持ち込みいただくことはもちろん、出張修理にも対応しております。エリア内3,000円、エリア外5,000円の手数料が発生してしまいますが、ご指定の場所に弊社スタッフがお伺いいたします。朝、お車をお預かりいただければ、当日の夕方にはお引渡しが可能です。また、修理中にお車が必要な方には、代車無料サービスもございますので、お申しつけください。

出張修理 対応エリア

<出張修理対応条件>
1. 原則として、ご自宅または勤務先への出張が可能です。
2. 縦7m×横3m以上の作業スペースが必要です。
3. 原則として、強風・豪雨・豪雪時は出張致しかねます。

詳しい出張条件は、お尋ねください。丁寧にお答えいたします。
詳しい出張条件や出張修理のご依頼はこちら
詳しい出張条件は、お尋ねください。丁寧にお答えいたします。
マップ
詳しい営業所情報を見る

持ち込み可能 修理店一覧

東京地区
赤坂店 〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-12
足立店 〒121-0064 東京都足立区保木間3-3-4

埼玉地区
和光店 〒351-0101 埼玉県和光市白子2-24-22
川口店 〒336-0015 埼玉県さいたま市南区太田窪2306-28
大宮店 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-1009
川越店 〒350-1117 埼玉県川越市広栄町5-6
白岡店 〒349-0141 埼玉県蓮田市西新宿5-151
越谷店 〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン1-18-7

営業時間:9:00 ~ 17:30
休業日:日曜・祝日

詳しい出張条件は、お尋ねください。丁寧にお答えいたします。
修理店へのお問合せ・持込修理のご予約はこちら
詳しい出張条件は、お尋ねください。丁寧にお答えいたします。
詳しい修理店情報を見る

ガラス修理できるランドローバー

Coming soon
もうしばらくお待ちください

お見積り無料 自動車ガラスをスピーディに交換・修理

■四輪駆動の名門メーカー、ランドローバー

ランドローバーはイギリスで誕生した自動車メーカーで、その歴史は1948年、「ランドローバー・シリーズI 」に始まります。四輪駆動のオフロードタイプで、アメリカの「ジープ」にならって開発されたと言われます。この「ランドローバー・シリーズI 」は、その耐久性から軍事用にも使用され、イギリス陸軍の特殊部隊では砂漠仕様の「ピンクパンサー」として活躍しました。その後、四輪駆動の技術を応用して、セダンとなる「ロードローバー」を開発、1960年代70年代にはチャーチルやエリザベス女王などイギリスの著名人に愛されました。70年代後半から80年代にかけては高級車仕様の4ドアタイプを発表。「四輪駆動のロールスロイス」とまで言われる高級車になったのです。しかし、会社の資本は世界の経済不況に左右され、親会社がブリティッシュ・エアロスペースからBMWを経てフォード・モーターに売却されるなど転々としました。現在はインドのタタモーターズの傘下となり、ジャガーブランドとともに運営されています。親会社は何度か変わっていますが、ランドローバーの技術力、操作性、ブランドイメージは損なわれることはなく、英国王室御用達の称号は変わることがありません。4輪駆動で世界初のエアサスペンションを採用した足回りや高い座席からの視認性の良さ、V8エンジンの性能、どれをとっても最高峰のSUVと言えます。
PageTop
  • 赤坂店
    〒107-0052東京都港区赤坂2-10-12
    03-3582-2831/03-3582-2835
  • 足立店
    〒121-0064東京都足立区保木間3-3-4
    0120-182-172/03-5831-6653
  • 和光店
    〒351-0101埼玉県和光市白子2-24-22
    048-463-7033/048-463-7187
  • 川口店
    〒336-0015埼玉県さいたま市南区太田窪2306-28
    048-881-7141/048-881-7125
  • 大宮店
    〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-1009
    048-642-4405/048-649-7327
  • 川越店
    〒350-1117埼玉県川越市広栄町5-6
    049-242-5144/049-242-5158
  • 白岡店
    〒349-0141埼玉県蓮田市西新宿5-151
    048-764-1371/048-764-1372
  • 越谷店
    〒343-0828埼玉県越谷市レイクタウン1-18-7
    048-971-8572/048-971-8573